モチベーション維持/向上

会社の仕事がツマラナイ/楽しくないと感じているときはどうしたら良いか?

「会社の仕事が全くもってツマラナイ」「以前は楽しさを感じていたのに、最近は仕事が楽しいと思うことがほぼない」と感じている方も多いと思います。

主に、何かに消耗し続けると疲労感から前向きさを失い、つまらなさが増大します。また、他人と比較して評価内容や給与水準が低い/ずっと変わっていないと感じても、人はやりきれない感を多大に感じ楽しさがなくなっていきます。

ではどうすれば良いのでしょうか?ツマラナイと感じるいくつかの具体例を見ながら、対応方法をまとめて見ます。

仕事がツマラナイ/楽しくないと思う例

これはそう感じる人の「仕事内容」「周りの環境」「性格」などの要素があるため、一概に「これです!」と言うのが難しいですが、15年近く会社員を実施し、100名近くの社員を管理してきた経験から、以下のような理由が多いです。

  • いつも同じことの繰り返しである
  • 同じぐらい働いている他人と比較して評価内容や給与が低い
  • 尊敬できる上司/先輩が存在しない

人間、毎日同じことを繰り返して入れば飽きますし、面白くなくなります。ゲームだって、最初のステージだけをずーっとやらされたら、そらやらなくなりますよね。そのウラには、「少しでも以前の自分とは違うことをできるようになって成長を感じたい!」という成長欲求があるためです。

「こんなのやってられん!」という状況も続くと楽しくなくなります。会社でこのようなことを感じる主な理由の一つとしては、同じぐらいまたはそれ以上に働いているのに、全然働いていない/魅力もない上司や同僚がそれ以上に評価されている状況となったときです。これはやってられませんよね。

きちんと人の能力と実行力を評価して昇給・昇格させない会社は危ない この人材不足の状況において、きちんと考えて行動している人をまっとうに評価し昇給・昇格させない会社は存続が危ないので、気をつけてくださ...

人がやる気が出る一つの要素として、尊敬できる人が身近にいるかどうかということがあります。また、人が成長する一番速い方法はマネをすることですから、「こんな人になりたい!」と思える人が身近にいると気持ちは全然変わってきます。そういう環境が全くないというのは、あなたにとって非常に残念です

仕事を効率化・自動化しよう

「単純作業の繰り返し」「いつも同じことをやっている」という人は、それを効率化や自動化をして、その作業に関わっている時間を減らしましょう。効率化・自動化は、この人材難の状況で今後重宝されるスキルになりますから、実施することで得るスキルは役立ちます。

簡単なところでは、仕事でマイクロソフトのエクセルを多く使って入れば、マクロやVBAで効率化・自動化できます。書籍やインターネットに情報はたくさん出回っていますし、短時間で効率よく習得するには教室や通信講座も有効ですので、今後の自分への投資だと考えて取り組みましょう。

他人に任せよう

あなたがすでに熟練しているほどその作業ができるのであれば、あなたがやり続ける必要はありません。同僚や後輩に任せましょう。そうすることで、あなたは別の新しい仕事に取り組むことができます。

他人に任せるときは、単純にお願いしても「は?なんでオレが?」みたいになってしまいますから、ある程度の手順のまとめと「この作業をすることでどんなメリットがあるか」を説明できると良いですね。メリットとは、例えば「スキル」「あの人と関係を築ける」「このシステムの仕組みが理解できる」などです。

また、このような「他人に任せることができるスキル」は、仕事の割り振りを適切にできるマネジメントスキル向上になりますし、人を教えることのできる教育スキル向上にもなります。どちらも会社では非常に重宝されるスキルですので、積極的に取り組んであなたのスキルを底上げしていきましょう。

職場を変えよう

効率化や他人に任せようとしても「そんなことするな!今まで通りにやれ!」と言われたり、「どこを探しても尊敬できる人なんていませんわ…」という状況であれば、そこはあなたにとって成長できる環境ではありません。変えましょう。

社内で他に良さそうな職場があれば、異動希望を出し続けましょう。そんな職場がない、または異動リクエストが通らないようであれば、転職することも考えましょう。あなたの成長のためです。

  • ツマラナイと感じる理由を掘り下げよう(単純作業?評価内容?環境?)
  • 効率化や他人に任せて空いた時間で新しい仕事に取り組もう
  • あなたの取り組みを阻害し環境も良くならないようであれば転職に向けて行動しよう!