効率化

職場近くへの引越しによる無駄時間削減があなたの成長につながる3つの理由

昨今は若者人口減少の人材不足などから一人当たりの業務量が増えている感があり、仕事で成果を出したり早く帰宅したいと思うと効率化や無駄時間削減による時間の確保が必須です。

そこで、あなたが通勤に1時間以上費やしているのであれば、まず実施すべきは職場近くへ引越すことです。早く帰るために業務効率をし、光の速さで仕事を終わらせても、家までの通勤時間が1時間半… というのは残念すぎます。片道1時間半の通勤だと1日で3時間、1カ月(20日)で60時間、1年で720時間を通勤に費やしていることになります。720時間て丸30日分ですよ…

わたしも職場がこれまで大きく4回ほど変わりましたが、その度に通勤時間30分以内とするよう引越しを繰り返してきました。これらの経験ももとに、職場近くへの引越しによる具体的なメリットをあなたの成長へつなげて3つほど説明します。

他人よりも時間を有効に使う

「みんなそれぐらいの時間で通勤してるんだからしょうがないじゃん」と思うかもしれません。そうなんです、でもそうだからこそ考えるべきポイントがあります。みんなやっているからこそ、そこであなたがその時間を別のことに使えばその「みんな」と差別化できるわけです。周囲と同じことをやっていては、成長を加速させることはできません。

仕事に思いっきり取り組める

通勤時間が短いと、「遅くまで仕事やっても十分終電あるし、睡眠時間も確保できる」という心の余裕ができてきます

仕事での心と時間の余裕はモノゴトや状況を客観的に把握することにつながり、仕事の精度向上や成果向上につながります。

時間をかければ良いということではありませんが、周囲の人より多く働けば比較して良い成果や結果につながることはありますし、「仕事≒やりたいこと」であればそれに時間を気にせず没頭できるということはあなたの成長につながります。

習い事やセミナーでスキルアップ

東京都心などの平日では、19時ごろからの習い事やセミナーが多いです。あなたの将来を考えて参加することでスキルアップにつながります。定時ごろに仕事を終わらせればこのようなセミナーの参加も容易です。

ロジカルシンキングやアカウンティングを学ぶビジネススクールもありますし、最近は有名人が開催するオンラインサロンも盛んになっています。自分自身が身に付けたいスキル/尊敬する人に会ってモチベーションを高めるなど目的に沿って参加できます。

副業で収入アップ&独立準備

1日に数時間も新たに確保できる余裕があれば、副業を始めて続けることができます。現在は副業も様々な方法があります。あなたの成長につながる副業への取り組み方法は以下のようなものがあります。

  1. 仕事経験を活かしてセミナー開催やコンサル業を始めてみる
  2. SNS, YouTube やブログなどであなたという個性を発信して自身のブランドを高める
  3. 本職以外の第2の核となる収入源を確保し将来の独立へつなげる


すぐに収入アップにつなげることができるとは限りませんが、あなたのスキルアップや新たな経験の獲得へ向けて活動しましょう!

時間の有効活用で他人と差別化!

  • 仕事をとことんやって成果を出す
  • 習い事やセミナーでスキルアップや新コネクション獲得
  • 副業で独立へ向けて前進する

満員電車回避によるストレス減

適度なストレスや緊張感は仕事をする上で必要ですが、不要なストレスは回避することでイライラや疲労が軽減され毎日活動的に動くことができるようになります。

東京都内への通勤は、特に朝の時間帯はほぼすべて満員状態です。ほんと酷い状況です。臭いオッサンには我慢しなければいけないし、男性だったらチカンと間違われないよう女性と距離をとるよう気をつけなければいけませんし、女性だったら逆にチカンされる危機にさらされています。これだけで心身ともに疲労が増え、日々の活力が奪われていきます。

職場へ近くなれば通勤時間の削減で満員電車に乗る時間を極力短くできますし、電車以外の通勤手段に切り替えることができれば満員電車自体を回避することができます。

電車通勤は回避できなくても、乗っている時間が短くなればストレスはだいぶ減りますし、職場が近くなればそれだけ遅い発車の電車に乗れば良いのでそれでかなり混雑度は違ってきます。どの路線も、朝7時代後半より8時代後半のほうが電車内は確実に空いていますから。

満員電車の回避で疲労も回避!

  • 臭いオッサンやイラつくオッサンに近づかなくて済む
  • チカンされる/勘違いされる気遣いからの解放
  • 立ちっぱなしからくる疲労からの解放

徒歩や自転車通勤あるいはジム通いで健康維持

あなたが元気に活力を持ち前向きに動くためには、日々健康であることが必要です。健康であることはあなたの成長に不可欠です。

適度な筋力維持や運動が脳に対して良い効果を示すことは科学的/医学的に証明されつつあります。以下の本では実例とともに詳しく説明されています。

しかし、通勤時間が長いと「仕事・移動・睡眠」に一日のほとんどの時間を費やしてしまいます。そうなっては「運動」ができません。そこで自宅を職場を近くすることで、ジムに通ったりなど運動や筋トレに時間を使うことができるようになります。

また、自宅と職場が近ければその移動自体を運動に変えることができます。3キロ圏内であれば、40分程度のウォーキングになります。6キロあれば30分間の自転車運動になりますし、坂道を通勤経路に選べばさらに運動強度を高めることもできます。

わたしは会社から5.2キロのところに住んでいますが、毎日クロスバイクで通勤しています。片道30分、往復1時間です。非常に良い運動になり、カラダと頭もスッキリした状況で仕事を開始することができます。

自転車通勤やジム通いで脳を活性化!

  • 運動は脳のリラックスや活性化につながる
  • 体も頭もスッキリした状態で仕事を開始できる

さぁ、今すぐ引越しだ

そうと決まれば引越ししましょう。「引越しは大変だ」と思う方もいるかもしれませんが、いっときの苦労だと思い中長期的に考えればこれまで説明したように得られる効果のほうが絶大です。

これを機に要らないモノも捨て、不要な時間とモノを排除して軽快に時間を有効活用してあなたの成長につなげてください!!